乱読、耽読、熟読

なんども読み返した本、はまった著者

乱読、耽読、熟読

’斎藤幸平’という世界レベルの知性と、コロナ禍で市場経済の最先端アメリカでZ世代中心に起きている変化に、次世代生存に向けての希望が見える

...
乱読、耽読、熟読

この本をを男子高校生の必読書にできるのなら、日本も変るのでしょうね。’疼くひと’ 松井久子著を読んで思ったこと

...
乱読、耽読、熟読

ああ、私がずっと読みたかったのは、女性によってかかれた昭和を戦った女性たちの物語だったのですね。だから、没後27年の今語られる 評伝‘森瑤子の帽子‘は美しい。

...
乱読、耽読、熟読

祝い 転スラ ラノベ版 18巻 リリース、ネタバレ全開で感想を交えながら、私がなぜここまで転スラが好きか語りますね。

...
Lifehack

時差ボケ対応日記、帰国6日目 今日は午後まるで昼寝ができませんでした。でも、’在宅Hacks’ 読了しました。

...
乱読、耽読、熟読

石田衣良、’娼年’3部作完結、たぶんこれは日本の男性の必読書だとおもう。

...
乱読、耽読、熟読

’破滅の刑死者’が甚く気に入ったので、これを例にしながらラノベの魅力を5つ挙げてみました。

...
乱読、耽読、熟読

’闇の子供たち’という本、つい読んでしまって、半分後悔もしている。

...
乱読、耽読、熟読

‘ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー’ 成熟する子供と成長する親という幸運な絆に未来を託せるといいです。

...
乱読、耽読、熟読

日本人はMind Set次第で、もっと幸せになれる。’自分勝手で図々しい下品な人たちに心を削られることさえなくなれば’!!

...
乱読、耽読、熟読

’9時10分前を理解できない若手を生んだ日本語軽視のツケ’という記事が残念な件について、アメリカ在住理科系の私がつっこみます。

...
乱読、耽読、熟読

フランスの魅力と岸恵子という存在、私がロールモデルとして仰ぐ数少ない女(ひと)について

...
乱読、耽読、熟読

Post 高山宏+柄谷行人の読書マイブームがスタートしつつあってすごく楽しい。中心は松岡正剛

...
乱読、耽読、熟読

山田悠介の人気について考え込みました。今のところ読んだのは`リアル鬼ごっこ‘と‘魔界の塔‘

...
乱読、耽読、熟読

本屋訪問の喜び、娘を待たせながら、後ろめたく思いながら選んだ本たち

...
Lifehack

’連鎖を起こすKey 習慣’を見つけるために、マンダラートを書き始めたらすごい気付きが出てきました。

...
タイトルとURLをコピーしました