SFを読みながら

SFを読みながら

`Hello World` 藤井大洋著、なんて元気なタイトルなんでしょ。で、読後最近もやもやしていたのがスーッと晴れてきました。

...
SFを読みながら

‘七人のイブ’ ニール スティーヴンスン著 を読みながら、科学と民主主義は似ていると感じたこと

...
SFを読みながら

デューン/砂の惑星、新たな映画化の予告編を見て、原作の凄味、そして1984年のデビッドリンチの映画化の正しさを思い返しました。

...
SFを読みながら

中国SF ‘三体’を解読する三つの状景、’科学者という夢’、’中国的蕩尽’、’凌駕する繁殖’,  第一部読了後の分析を振りかえって

...
SFを読みながら

タワマンやっぱり怖い。やっぱ都市部の限界は中層ぐらいがいい。それにしてもタワマンて嫌なシンボルに見えてしまう。

...
SFを読みながら

SF アンソロジー 伊藤計劃トリビュート2 やはりエキサイティングなのですよね。

...
SFを読みながら

‘グランバカンス’評反響にびっくり、SFレビューにこれから力入れるために、ちょっと関連読書歴振り返ってみました。

...
SFを読みながら

’グランバカンス’飛 浩隆の退屈と、日本のオジサンSFの限界

...
SFを読みながら

‘コンビニ人間’村田沙耶香著は怖いSF、GAFA支配とはまた別の、日本的ディスピアの理想的労働者’古倉恵子’という未来

...
SFを読みながら

アニメ’虐殺器官’レビュー、ネタバレ全開、Part 2.

...
SFを読みながら

アニメ’虐殺器官’レビュー、ネタバレ全開、書きたいことが多すぎるの2回に分けますね。Part 1.

...
SFを読みながら

伊藤計劃’伊藤計劃記録’II Project Ito Archives II, 私達は彼の遺産を活かせるのだろうか

...
SFを読みながら

指輪物語 トールキン著 日本語訳を初版で読んだころ、リアルを一番遠く感じていました。

...
SFを読みながら

SFが現在に追いつく令和。福島の汚染水廃棄が開始されるこの時に、終末に取りつかれたSF作家 J.G. Ballard を読み返す。

...
タイトルとURLをコピーしました