やっと、いろいろなアイデアが沸々と湧いてくる状態が戻ってきた感じ。ブログをどうするかも見えてきました。

Lifehack

このブログの毎日更新をやめたのが、今年の5月。それでも、5,6月は二日に一度のペースを保っていたけど、日本に行ってからさらにこのペースが落ちてしまった。

ただ、PVのほうはというと、5月が私にとってのピークで、ただしこの月がここまで伸びたのはLovebitesの記事のせいで、実はこの日本の女性だけのメタルバンド、リードギターが一人抜けて解散してしまったのよね。

が、その後、私が全く予想をしなかったとある記事がやたら伸びだして(どういう層が読んでいるのかな。やはり年増の腐女子だろうか。)せっせと記事を書いていた、去年の秋ごろと同じペース。

長い間あまりにPVを気にせずに書き溜めてきたのだけど、ここに来ていろいろ考えこんでしまったのです。

そもそも、モ二フラを4月から見るようになって、この夏は、On Air中に、せっせとツイートするようになったのですよね。そしたら堀潤さんにFollowして盛られるようになって、さらに、モ二フラ関係では、それなりに反応が返ってくるようになったのでびっくりしたし、

すごく嬉しかった

 

私の場合、Netで何かをやることでマネタイズしようという意欲はほとんどない。ただ、そもそもShareしたいコンテンツがあれこれたまって、それは少しずつであっても着実に増え続ける。だから、まあただひたすら毎日更新するのはとりあえずおいておいて、まじめにこれからどうするかを考えてみようと思ったわです。

が、そこからが長かったのですね。まあ、日本にいる間に、一種のスランプに陥ってしまって、こういつになく何も思いつかない。

これ、私としては非常に珍しい状態で、増えるのはラノベを読む時間ばかり。

ちなみに、時差ボケがやっと抜けるころに、

ラノベ漁り、やめることができました

 

もちろん、お気に入りの作品に続刊が出たら買いますし読みますが、週に数回もKindle Unlimitedを使いながら、好みに合いそうなラノベを漁るのをやめたのです。

結局ラノベって、ちゃんとした漫画よりよほど飛ばし読みできてしまうのよね。さらに、最初の数巻は面白くてもその後続かない作品の多いこと。完全に私の残り少ない人生の時間を無駄にしてました。しかもKindle Unlimitedだと、読み放題だからお金いちいち払うこともなく。でもだから、いい加減私は、

お金より時間の無駄遣いが怖い。これを忘れない

 

さて、ラノベ漁りがまず止んで、最初にやったことは、しばらくご無沙汰しておりました、Marieさんの、Noiton Mastery を再開すること。いやー、久しぶりに頭を使った感じで、正直脳の筋肉痛?的頭痛まで起こしましたが、いやー。色々見えてきました。

まず、Notion のほうですが、とにかく妹の会社でのWorkspaceを、年内にそれなりの形にするというその具体的な形がはっきりしてきました。

  • Notionで使う基礎的な英単語の説明を、Zoom 朝礼でやったり。
  • 私一人だった、この会社用のWorkspaceに、新たに会社の役員と経理を足して、そのうえで、会社のHomepageの組織図を参照にして、WorkspaceのTop のダッシュボードを整頓しました。
  • さらに、Teamで使うようになってすごく大事になってくるのが、Messegeや、Comment使い。これは、Notion MasteryのModuleで勉強を始め、まだすべて頭に入っているわけではないけど、あ、これ使えるねというところまで理解が進みました。

ひとつ30分以上ある、Case StudyのYoutube動画があったのですがね、これがまあ、改めてNoitonの本当の凄さを分からせてくれる内容で、さすがに途中ダレたり疲れたりしたけど、最終的にすごく感銘を受けました。これ、また改めてみよう。2-3回に分けるといいかな。

でまあここに来て、特に会社関係のことは、すべて、

 

まずProjectレベルで計画をたてる、これを理解

 

そのうえで、もともとの問題がスタートしてこのブログの最大の問題が見えてきました。

つまり、

カテゴリーが増えすぎた

 

やっぱりね、このブログ、タイトルがタイトルだから、コンテンツ批評系の記事が一番強いのですよね。面白いのは、コンスタントに一定のひきがある人気コンテンツに対して、どうもほかに書く人があまりいないコンテンツを批評すると、プチバズしたりしますが。

一方で、Notionとか、後そもそも私のアメリカでの本職だったお金関係の記事はあまり伸びない。たった一つだけロングテール化してる記事がありますが、それ以外、届きさえすればバズる可能性の高い、結構いい内容だし。

そうそう、Notionだって、カテゴリーとしてずいぶんのびてしまったけど、やはり届いていない。

だいたい、コンテンツ系の記事に興味があってこのブログに来た人は、Notionとかお金関係のものにそこまで興味を持たないよね。

あと、Wordpressのメンテを中心に定期的に相談に乗ってもらっているWebコンサルの人が指摘してくれたのだけど、お金系の話は、私のアメリカでの資格を前面に押し出したほうが、SEOの効率が良くなるそうだ。別枠ということで。

というわけで、このブログ’紅蓮’から、独立させるブログを書き出してみました。

  1. 日本語のお金関係のブログ :ここには、親カテゴリー’お金と幸福’と、親カテゴリー’未来と資本主義’から、経済関係のものを選んで移動。
  2. 英語版、’Five Seasons of Money’ のHome page :これはもうマネタイズをじかには目指しません。もしPVやファンが伸びて、英語で本を出してくれるところが出てきたら、それはいいけど、もう地味にやっていく。
  3. NotionとLife Hack:これは、コンテンツ系や、1,2に含まれない内容と、Notionの記事を含む。自分でも使いやすいように、Notionで、やってみる。時事ネタではない英語力関係もここに入れる。これはNotionで作ってみたい。これは自分で読み返して使える内容に再構成したいし。
  4. 今の紅蓮に残すもの:コンテンツ系すべて、後、時事ネタはここに入れる。後、日本関係はここ。

で、こうやって書き出してみて分かったことがいくつか。

  • 記事によっては、複数個所に登場するものもある。
  • Hostingの選択が、はっきりした。

まず、もちろん紅蓮は現状維持。次に、”Five Seasons of Mondy”は、アメリカの安いWordpressサイトでHostとWeb Page 作成両方すます。とにかく今の紅蓮と同じくお金はかけない。

1と3は、Notion ベースのSuperを使う。問題は、設定にどのくらい時間がかかるか。で、その場合どちらを先にやるか、これが今の問題。

やはり、3のほうをとにかく自分なりに作ってみて、そのうえで、1をきちんと作ることにします。というのは、1は、将来マネタイズの可能性はあるから。

結局、しばらくの間とにかく、アメリカでの収入はゼロにしたい。もう、税金がややっこしくなるの怖いしね。後、今ある金食い虫の資産をきちんと処分して、大きな負債をチャラにすると、正直そこまで収入を増やす必要があまりないし。日本では車いらないしね。しかもアメリカで買いたい車はPlug In Hybridだしね。Plug In Hybridだったら、どうせToyotaかHondaだし。あ、もう韓国車だけは二度と買わない。電気系統の故障おおすぎ。Toyotaだと、最初の10万マイルは基本、故障はなし。消耗部品の交換だけだし。

というわけでこの後、NotionのProject設定しながら、細かい順番決めていきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました