PCR検査証明のために田町まで2往復、で、都営浅草線経由で思い立って訪れた東京ミズマチが、とても素敵で感動しました。あーよく歩いた。

Current Affairs

今日は、明後日の出発を控えて、証明書を発行してくれる特殊なクリニックまでPCR検査に行きました。

場所は田町。例によっていろいろ路線図を見ながら頭を悩ました後、ベストルートは、都営新宿線と都営浅草線の乗り継ぎでした。

さて、問題なくクリニックには着きましたが、

代金は予想の2倍

 

アメリカで、同じようなスペシャル証明を出してもらうと、大体$100-120ぐらいかかるので、日本だったら2万ぐらいかなあと思っていましたが、なんと

 

検査料3万、英文証明書1万の計4万円

 

まあ、こんな時でしたら本当に仕事がらみとかの重要案件じゃあなければ、渡航なんてしないからでしょうか。

さて、結果も証明の発行も夕方になるとのことで、仕方なく一度帰宅しました。なんかとても疲れてランチの後少し昼寝。でもまにあったので、予定通り、家を早く出ます。

お目当ては、

東京ミズマチとリバーウォーク

 

というのは、ミズマチからリバーウォークを渡ると、ははは、浅草にでまる。で、ここから三田駅(国鉄は田町駅がすぐ隣)は一本です。だから、半蔵門線でまずスカイツリーにでて、歩くのです。

スカイツリーの終わるところから、東京ミズマチの始まりまで、150m。かなり近いのですが、大きな看板とかがないので、ちょっとおろおろする。あと、どうも、浅草からこちらへ来る人が圧倒的に多いらしく、こちらから向かおうとする人並みは、はっきりと流れがわかるほどない。

まあ、地図を見つけ、こちらかなとあたりを付けたら、やっとあまり大きくない看板がありました。

確かに、浅草がわからくるときは、スカイツリーに向かって歩けば絶対迷わないからいいですけど、逆はもう少しわかりやすくしてほしい。

というか、開発の方は、この繋ぎ部分も、再開発した方がいいと思います。

ともあれ、目の前に現れたミズマチは本当に素敵でした。ここからは、写真をいろいろとってきたので上げておきます。

あと、あとで調べましたが、なんとボルダリングジムも去年Open してます。

では、行ってみましょう。

基本、京成スカイツリー線の高架下、十軒川沿いがミズマチ。とにかく気分のいいスペースです。今回はただ歩いただけなので、外から見た感じだけですが、最初のスポットは、スポーツ施設(反対側がボルダリングらしい)、スポーツショップ、カフェが一つになった複合ショップです。Cool.

並びに、ホステルがあるせいか、こんなコインランドリーもあります。

こちらはまた別のカフェ。面白いのが野外スペースが人口芝で、そこにピクニック気分で和めて、子供は完全に喜んでましたね。

あと、川沿いはベンチもあり、よるとか気持ちよさそう。次は夏になるので、まあ日が陰ってから歩き出すのにちょどいいですね。

ミズマチは結構長く、そこから、リバーウォークへの道筋もまた、ちょっと見にくい。入り口が、公衆トイレの横の細い道で、しかも、高架線橋の下に作られた道なので、こんな風に下をくぐっていきます。

でも、ここから川の上に出ると、本当に気持ちいいんです。

途中反対側は、高架橋の下でこんな感じ

で最後の方は、反対側に出られて、こんな景色が楽しめます。

あと、そもそも隅田公園に近いし、墨田川沿いは、どこもきれいなプロムナードなので、本当に最高です。

ただ、この時点でもう、汗が出てきました。

ちなみに、高架橋は、浅草の中心の少し北なので、都営浅草線へは、結構歩きますので覚悟してください。

次は、必ず川沿いを歩くようにします。

ちなみに、やっとたどり着いた浅草駅で乗れたのは、なんと快速だったので、ものすごく速かった。いや本当に、あと少しで乗り越しするところでした。

でも、最後の最後で素晴らしい散歩ができて本当にうれしいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました