あるLifehack系ビデオを見てて気づきました。私、成功のイメージがずーっとなかったのです。ではと、夢想しました。

Lifehack

以前にも紹介したことがありますが、私には一人お気に入りのLife Hack - 自己啓発系のYoutuberがいます。その方のこの動画をさっき見てました。

 

22 Habits of Successful People

 

タイトルは、そのものずばり、

成功者の22の習慣

あ、英語です。なんというか今のところあまり日本人でぴんとくる自己啓発やLife Hack系のYoutuberが見つからないので。

ともかく、いちいち止めながら、この22の習慣をメモに取り、日本語に訳してみました。

それがこちら、

  1. 成長し学び続ける
  2. 読書(ラノベや漫画以外)
  3. 風変わりな趣味
  4. 健康とWellness 優先
  5. ゴールのビジュアルゼーション
  6. とにかく実行に移す
  7. 頻繁に振り返りをする。
  8. 実行プランを必ず作る
  9. 無意識に働きかける
  10. 日次ルーチン
  11. 瞑想
  12. 感謝する
  13. アイデアや、考えたことを記録する
  14. 前の晩に明日のイメージをする
  15. 日記をつける
  16. 快眠
  17. 強みを生かす
  18. 堅実な金銭管理
  19. 集中
  20. 仲間や部下にピッタリの人間を選ぶ
  21. 自分の価値観を常に意識する
  22. 成長志向 (Growth mindset:これはFixed Mindsetの反対ということ)

で、こうやってせっせと日本語に直しながら書き留めているうちに、ふと思ったのです。

 

え、私にとってのSuccessって何?

 

まあ、いわばその時々、かなり行きがかりでいろんなGoalをを書き出してきましたが、なんとずーっと長い間、

 

成功のイメージを描いていないのです。

 

結局、まず、アメリカに来て数学でPh.Dを取るというGoalを立てて、それを1994年に達成してしまった。その後は、かなり長い間何をしたいのかわからない時期が続き、その後Bobと結婚し、さらに娘ができた。で、それ以来は結局どうやって娘を育てるか、どうやって家族をサポートできるかが主眼で、基本きちんと自分のための成功なんて考えられなかったのです。

 

そうなんだ、本当に自分にとっての成功を、ずーっとイメージしてなかったわけです。

 

それが、この歳になって、まだそう簡単に死にそうにないし、下手すると本当に100歳まで生きそうだし、ああ、すごくやる気出てきた。

 

ただし、私の場合2カ所生活を続けるつもりなので、アメリカと日本の2か所別々にイメージしてみます。

 

アメリカでの成功のイメージ

 

住むのは、Baltimore 市内のタウンハウスか、郊外の高級アパート。なんで市内はタウンハウスのほうがいいかというと、車を止めるのが基本楽だから。郊外ならもちろん駐車すペースはたっぷりある。新築で、とにかくメンテが楽な3 Bedroom がいいです。

今の古くてひたすら広くてエネルギー効率が悪い家に、もう5年前ぐらいから嫌気がさしているので、アメリカとしてはせいぜい中流の、でも日本の間隔だったらゆったりした近代的なところに住むのです。

車は、PriusとPriusのBanがいいです。あ、Plug-In、Hybridですね。

家具はすべて今持っているものでいいです。だって愛着があるから。でも、かなり減らすと思います。大体、広さから言ったら、1/3になるし。

仕事は、

英語版のFive Seasons of Money’(お金の5季)のコンサルが順調にいく状態、一日平均2-3件のコンサルMeetingをこなします。新規受付が消化できないで、長いWaiting Listがあるじょうたい。

ちなみに英語のブログの月次PVは、5万―10万。Agent が見つかり、Editor もついて、しっかりポリッシュして。

’Five Seasons of Money’ 出版

ベストセラーとまではいかなかったけど、ローカルTVに招かれるぐらいは売れる。

当然、Financial Plannerとしての仕事はやめ、英語のブログそして、Workbookをいくつも出す。英語のYoutube での登録も、10万万人を超える。

 

アメリカにいる時は、基本午前中でアメリカベースの仕事を全部終わらせる。午後は、日本関係の仕事をさらに2-3時間。それからブレイクを取って、夕食後に日本と定時Zoomです。

 

一週間に一回、Physical Therapistの人に来てもらい、2週間に一回エステに通う。日曜日のブランチと、金曜日の夜のお寿司が楽しみ。ブランチはいつも同じところだけど、お寿司はいろいろ試してます。

そして、毎週土曜日は、郊外のモールにある、ゲーセンに娘と一緒に行きます。

後、週に最低2回はボルダリングにも行きます。

Blogとコンサルの仕事が中心になったので、アメリカのデスクトップはMacの一番大きいやつにかえました。

************************************

つまり、私の成功の基準は、すべて’Five Seasons of Money’をコンテンツとして成功させることにつきるのですね。

では次に、

 

日本での成功のイメージ

 

妹の会社の資金力を利用して、スカイツリーから地下鉄で二駅という好条件の私が育った街に、ビルを最低10軒建築し、所有すること。

さらに、ビルの上層部はアパート、1階と2階には、カフェ、Take Out, ランドリーカフェ、シェアオフィスなどを備える。コンビニやミニマートもあり。

本社のメインの仕事には、古めのマンションのリノベを加える。

各ビルの、テナントも、すべて妹の会社の出資。

実家のビルは内部を全面リノベする。(この詳細は別のポストにします。かなり長くなるから。)

千葉の海岸にビーチハウスを持ち、そこに私の車、たぶんPriusを置く。国内での運転免許はとるが、ビーチハウスに行くとき以外は原則車には乗らない。在宅仕事はビーチハウスから行う。

月一回、2泊三日の小旅行をする。それと、お正月や、夏休みに長めのバカンスをとる。

毎晩、YoutubeでLive Streamingをやり、登録者も10,000人を超える。

このブログも、Youtubeと共にだんだんPVが増えてくる。

****************************

というわけで、日本での成功は、妹の会社とともにありますね。日本語でのBlog とYoutubeは基本、同人誌感覚で、私はやればいいのだと思いました。こちらを商売のメインとしてやるのは私には向いていいないというか。せっかくだから妹の会社と一緒に色々成功させたい。

 

というわけで、やっとはっきりとしたイメージが湧いてきたので、明日はこの続き、自分の毎日を、上のメモの成功者の習慣と突き合わせながら、設計し直してみます。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました