アメリカに戻ってきました。到着早々のショッキングなニュースと、回復にちょっと時間がかかりそうな予感

アメリカの日常

やはり、歳をとってくると圧倒的に時間がたつのが早い。あっという間に日本滞在は終了し、私はこうしてまたバルチモアの自宅のパソコンに向かってます。

 

帰りの飛行機はほとんど眠らず、なんと4本も映画をみてしまった。これについては後ほど書きますね。

 

さて空港にはBobが忙しく、Bobのお姉さんが親切にも迎えに来てくださいました。昨日はImmigrationも空いていてスムーズ。あっという間に出てきてしまいました。

 

さて、車に乗り込んで、スマホを早速開くと、なんとお客さんの一人から彼女の旦那さんにそっこくでんわしてほしいとTextがはいってましたのでびっくり。

 

胸騒ぎがしてその場ですぐ電話をかけると、なんと、

お客さんが今週の月曜日に亡くなってしまったのです。

 

実は私、Zoomの使い方を説明するために日本へ出発する直前に伺っているのです。土曜日に一般公開のお葬式があるそうで、そちらには顔を出します。

 

私、なんだかんだと後手に回って、日本にいる間にZoomできなかったのです。もう本当に後悔しました。

 

その後、家に戻ってからだいたい半分片付けましたが、外に食事に出かける気にもなれず、横になりました。

 

なんというのでしょう。ものすごく眠いのではないのですが、体が極端にだるく頭も重くて鈍痛がする。

 

この状態で時々起き出したものの(Bobが仕事から戻ってきたので少しお土産とか、娘の滞在中の様子など話しましたので。)結果的に、諦めてBedから起き上がったのが朝の4時頃。

 

その後また、ゆっくりゆっくり片付けやら、洗濯物の収納やらで結構時間がたち、今朝7時すぎに、やっとこうやって書いている状態です。

 

今感じているのは、今度こそ健康維持と、先延ばしをやめることを第一に考えてこれからまた生活と仕事を立て直したいと思いました。

 

これもまた後でゆっくり書きますが、こと健康に関してはかなり食生活を変えようと思います。今まで惰性のように食べていた肉類をかなり減らそうと思います。とにかく今回日本にいる間に、

胃酸過多と胃弱に悩まされましたから。

 

じつは、体や頭痛は問題でしたが、今回あまりお腹がすかないままに、アメリカについてから食べ物らしいものを食べていないのです。その結果、

胃だけは、回復した見たいです。

 

まあ、流石にこのあと朝ごはんを食べるつもりですが、あまりヘビーなものは避けるつもりです。

 

では、取り急ぎ

コメント

タイトルとURLをコピーしました