日本はゆっくりと死に向かっていくのでしょうか。最低のはずの安倍政権より無能無策の菅政権、あの危機感のなさは想像を絶します。

日本の未来

明日妹がうちでランチするので、その食材の買い出しと思い、おなじみのソラマチまで行ってきたのですが、

9割がた閉まっている!!

 

幸い2階の食料品売り場とあと本屋が開いてましたが、一階のショップ街も半数近く閉まってます。そして3階以上は完全に閉鎖。

日本がコロナ禍に見舞われて以来、去年の春と、夏、そして今回が三度めですが、あれ以来もう一年以上たっているのに、

まるで解決のめどが立っていない

 

あと、正直、日本の本当の感染率がどの程度なのか今出ている数字は、

信頼できない

 

日本の医療は、ほかの欧米諸国に比べて、まだそこまでひどい状態を経験してはいないけど、どうしようもないのは、

まるで、いつ同のようにしてコロナ禍を終止されるのか見えてこない

 

全、安倍政権は本当にどうしようもない無策だったから、さすがに管政権があそこまでひどいことはあるまいと勝手に思っていた私は甘かったです。

言いたかないけど、

アメリカのバイデンのリーダーシップとの対比があまりに半端ない

 

私の住んでいるメリーランドでは、もはや、

 

高校生の娘のワクチン接種が開始してる

 

娘は一回目の接種をすませ、2回目を待っている。私は来週アメリカに戻ってすぐ、再度申し込みをするつもりです。

アメリカは、

トランプの完全な放り投げで、50万人以上が死んでいる

 

なんせ、この男本人が、マスクは必要ないと言い続けたのだから。

私は、去年の4月ごろに発表された、普通に対策した場合のコロナ禍の感染予想モデルのリンクをKeep してますが、

こちら

その時の最悪の予想が、死者177,700人だった。

でも、去年の秋から再感染が加速度化し、さらに、トランプが選挙に負け、バイデン政権が実際にスタートするまでの約2か月間の間が本当に最悪だった。

このサイトを見てください。

でも、そのあとすべてが変わった。ものすごい勢いで、感染率も死亡率も下がっていった。

バイデン政権は徹底していた。政権スタートとほぼ時を同じくして、90日でワクチン接種一億回という、あの時はあまりに野心的すぎるとたたかれた目標を掲げたけど、今現在、ほかの欧米諸国を抜いて(中国の本当の数字は誰もわからないので無視します。)

 

2億4000万接種完了、2回コンプリートした人口も3割を超えた!!

 

アメリカでなら、秋の新学期から、娘も普通に登校できるようになる。

翻って、日本の今現在の感染拡大は本当に怖い。

だって、これから本来ならウイルスが嫌う夏がやってくるというのに、今の感染数の伸びは、

この冬の再来です!!

 

同じワールドサイトの日本を見ると、その怖さがわかる。

そして、何より恐ろしいのは、

どうして今ここまで感染が拡大し始めたのかその理由がわからない

 

ちなみに、世界全体を見た場合、

総感染数は、また急上昇し始めている

 

アメリカは、コロナ禍収拾のめどがつき始めている一方で、今感染率がどんどん拡大している最悪のHotspotは、

インドだ

 

今現在、一日当たりの感染者数は40万人を超え、しかもこのままさらに伸びそうな勢い。グラフが指数関数カーブになっていて禍々しい。

日本がインドになることはないと思う。

でも、今のように場当たりな無策で、リーダーシップ不在が続くのなら、ただでさえ少子化で先行き不明な日本の経済も、そして社会も、どんどん蝕まれていく、私にはそう見えて怖い。

だから、今更なんでオリンピックやるのだろう。たとえやっても、たとえ国内だけでも、企業が喜ぶような観戦の盛り上がりが可能だと思えない。

本当に、今の馬鹿爺どもは、日本を殺すのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました