日本での健康ルーチン確立したい。ところで、江東区は水辺の散歩天国って知ってました?

私の大好きな日本

山の日というわけのわからない祝祭日のせいで3連休だったけど、三日目の月曜日とにかく外が暑すぎて、とうとう一日家から出なかった。

その結果、

 

また、血糖値の降下がとまってしまった。やばい。

 

食生活は、ホテル住まいの時に比べるとかなり改善してます。アメリカで暮らしているときに比べて、ずーっと炭水化物のカットしているし。

 

一番問題なのは、朝一の血糖値の高さ。

 

結局、夜夕食後、何らかの対策を講じないとだめなのだと思います。後、それ以前にとにかく毎日一定量

 

エクササイズが必要。

 

というわけで、朝ルーチンと、夜のルーチンを考え直すことにしました。

 

まず朝ですが、

 

6時頃起床。(もう少し早く目が覚めることが多いけど、あまり早く起きると、午後の疲れがひどいのでこのぐらいがいい。

この後すぐ、

散歩

 

実は、江東区というのは散歩が非常に楽しめる区の一つなのです。あんまり知られてないけど。その理由は、

 

やたら運河を含む河川が多い

 

そもそも、江戸時代まで、江戸の木材需要を一手に引き受けていたので、大問屋が立ち並ぶ木場を中心に、運河づたいで、木材を運んだり一時的に収納したりしてました。最近知ったのですが、木材以外にも、塩を運んだのもこの運河を使ってだそうです。

 

この運河をはじめとする河川、私が小さいところは、まだ町工場の工場排水などが規制されていなかったこともあり、正直魚が住めるようなレベルじゃなかった。

でも、70年代の環境汚染に対する認識の高まりあたりから、ともかく東京じゅうの河川で浄化作業が始まり、今では魚つりができるぐらい綺麗になってます。で、この河川沿いがほぼ全域に渡って、

 

遊歩道となってます。

 

というわけで、昨日久しぶりン朝散歩を開始しましたが、

 

暑かったけど、素敵でした。

 

数年前に買った、東京の散歩コースをまとめたムックにもとりあげられていたくらい。

このサイトでいろいろチェックできます

 

大体、暑くさえなければ、内から小名木川にそって、最近江東区内で一番トレンディな、清澄白河まで歩いて行けますから。でも、正直今の気温は暑すぎて朝一の散歩が精いっぱい。

 

ともかく、散歩からもどるのが、

 

6時40分ごろで、すぐシャワーを浴びてシャンプーもします。日本にいる間は基本朝シャンですね。そして

 

7時から、Morning Crossを見ながら、朝ごはん。日本では時間があるので、少し余分に食べてます。時差の名残のせいか、朝いちばん食欲があるので。こちらがメニュー

 

  • バターコーヒー
  • 無糖ヨーグルトと高ファイバーシリアル
  • ベーコンとスクランブルエッグ
  • 青汁か野菜ジュース

低糖で頑張ってます。

この後、曜日にかかわらず、とにかくノートパソコンを開いて何かしら始めます。会社が行くときは、基本9時出社ですね。

 

と、ここまでが、朝ルーチン。ただ、個人的には、ここに30分ぐらいのピアノの練習を入れたい。やはり夜だけだと、ついスキップする。

 

というわけで、今日はまた会社そのものは閉まっていて、でも役員参加のZoom会議は午後ある状態。だから、実家に戻って以来、ずーっとやってなかった整頓やら、お土産リスト作りやらの雑用をしばらくやります。

 

本当は、夜、またゲーセン行きたいのですがね。

 

でも、それが無理だったら(会議が夕方なので疲れそう)しっかり’Just Dance’をSwitchでやります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました