今日は土曜日を満喫、ランチはしゃぶ葉、音ゲー用イヤフォンも購入して、錦糸町のタイトーステーション楽しかった!!

シニアGamer日記

昨日のポストに書きましたが、血糖値が上がってしまいました。でもその割には元気でしたよ。

 

午前中は家で、たらたらとブログの更新をしてましたので、出かけたのはもう午後一時。まえもってNetで調べておいて、ランチに選んだのは錦糸町Parcoのこちらのお店。

 

しゃぶ葉

 

ここは、ファミレス展開の大手、スカイラークグループが作った比較的新しいブランドで、基本はしゃぶしゃぶのファミレス化です。

 

私は贅沢して、一番お高い国産牛とイベリコ豚が食べ放題というコースにしました。

 

最近のファミレスらしく、とにかくIT化進んでます。まあ、アメリカ見たいという説もありますが。アメリカにはこういう日本のファミレスみたいなシステムまだ見たことない。

 

ここは、肉だけはタブレットで、オーダー。それ以外はすべてバイキング形式で、自分で取りに行きます。

 

一番特徴的なのが、お鍋が二つに区切られていて、基本のだし以外のおつゆにカスタマイズできます。さらにこの二つの部分、明らかに火の強さが違う。片方は、基本肉のしゃぶしゃぶ用で沸騰し続けます。

 

そうそう面白いのは、タブレットに初めて来店したお客さん用の、案内が載っていること。分かりやすい。

 

野菜とお豆腐のバーは充実してます。皆割と火が通りやすいように薄く切られているのも特徴。後お豆腐とてもおいしかったんです。

 

たれも各種あり、さらに薬味を加えてカスタマイズできるんですね。まあ、私は初めてだったのと、普通の基本ポン酢。本当はいろいろな辛みの強いものも試したかったのですが、なんせ今腸が明らかに弱っているので諦めました。

 

 

後、締め用のご飯、そしてうどんもありましたが、なんせ血糖が気になるのでパス。

 

面白いのは、食べ放題のコースには、これらに加えてデザート(かき氷、ワッフル、ソフトクリーム)まで含まれてますが、

 

ドリンクバーは別料金

 

たぶん、ドリンクバーが一番利益率が高いのだと思います。後お酒を飲みたい人用のためのアルコール時間制限飲み放題もありますから、これ若い人向きですよね。

 

ウエイトレスのお仕事は、基本最初の席へご案内、タブレットで注文されたお肉をとどける。あと、タブレットで片付けも頼めるので、時間制限内はゆっくりできます。

 

土曜日のランチは80分の時間制限でしたが、私は1時間弱でおしまい。

 

ところで、土曜日のせいか私が終了するころには逆に混んできました。私が最初来店したときは、

 

なぜか女子高校生がたくさんいた!!

 

ウエイトレスさんに聞きましたら、卒業式だとのこと。みんな一番安い豚バラコースを山のように食べてましたが。

 

私なんて肉皿3枚です。後、デザートのかき氷に小豆があったので、これだけは誘惑に負けて少し頂きました。

 

アメリカって、こういうレベルのファミレスがない。アメリカのデニーズなんてまずくて体壊しそうです。

 

正直、たまには高級レストランでの会食もいいですが、こういう普通にそこそこおいしくてそこそこの値段で、サービスがIT化されているレストランは、

 

非常にリラックスできる

 

特にこのお店の場合、典型的なファミレスではなく、しゃぶしゃぶのファミレス化というのが非常に賢い。

 

今日改めて公式サイトをチェックしたところ、アプリとかクーポンとかいろいろあるんですね。私もう一回行きますから、その時のためにアプリを日本用のスマホに落とすつもりです。

 

そして食後に、来週のホームパーティのカラオケ用に、ニンテンドースイッチにつなげるマイクを買いに行きました。この時点でヨドバシカメラのポイントがずいぶんたまったので、音ゲー用のイヤホンほとんど現金支払わないで済みました。(300円ぐらいのみ)

 

私の買ったイヤフォンは、こちら、

 

 

Audio Technica ATH-CKS550X の白。

 

まあ、ヨドバシカメラで今日のおすすめ品で、一応音ゲーように悪くないという4000円弱の製品です。私は歩きながらにはAirpods Pro使っているので、じっとしhて

 

結果は、悪くなかったです。アメリカで使っている2000円しないヘッドフォンよりずーっといいです。

 

さて、やってきたのは、錦糸町オリナス地下の、タイトーステーション。ここはかなり大きく音ゲーの種類も多い。

 

で、やはり

 

Mai Mai (日本のは新しいデラックス)人気

 

人気ということは、やっている人のレベルが超高い!!さらに、二人一組でやっていることが多いので、まあすぐ並んで順番を待つこともできましたが、まずは、

 

グルーブコースターから始めました

 

こちらはなにしろ、東方のフォルダーがあるので、知っている曲を楽しめる。後最初やっている人いなかったし。

 

そして、ここで買ったばかりのイヤフォン役立ちました。さらに日本のマシンは踏み台があって、そこが超重低音で振動するので、まるでクラブにいる感じでやはり気持ちいいです。

 

さて、Mai Maiは相変わらず埋まってる。しかも上級者。

 

で、目に入ったのが、Waccaという、どうやらかなり新しい音ゲー。一人でやるゲームですし、思い切ってチュートリアルからの初トライ。

 

基本、Interfaceは、Mai Maiのように洗濯機の顔みたいなデザインですが、タッチするパターンは、たとえばBeat Maxみたいな種類。ただ、スライドがアナログで発生するので、私にとってはBeat Maxより楽しいですね。

 

これ、今後日本にいる間に毎日練習します。ただ曲を選ぶフォルダーが分からなくて困りました。フォルダーを使わないと、全曲サーチになって時間が足りなくなる。

 

さて、Mai Maiのほうで、女の子二人組のプレイが始まりました。一人はレベル10、でももう一人はレベル6と7.あ、これでやって私レベルの人も登場。

 

ということで眺めていたら、このMai Mai の新機種であるデラックスに、私が慣れているオリジナルの機種の曲を集めた、Mai Maiというフォルダーがあることを発見。

 

これなら、レベル7がプレイできる。

 

というわけで、その子たちのすぐ後に一人プレイしました。

 

やりなれた3曲(といってもそのうち一つはレベル8なので、みごとにFail しましたが。)と東方フォルダーから、Bad Apple.

 

イヤー本当に楽しかった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました